神聖かまってちゃんのフェスに行ってきた話

昨日は神聖かまってちゃんのフェスに行ってきました。
フェスと言ってもカレーを売っていたりはしていたものの、
出演者はかまってちゃんのみで、かまってちゃんだけで
4時間くらいのライブを3部構成で行うという実質3時間半くらいのライブ。

トータルして40曲を演奏されて、最初から最後までとても熱くて最高だった。
ボーカルの の子さんがずっと言ってたのが、うろ覚えだけれど、
「全力でぶちかますから、お前らももっと(かけ声やアクションで反応して)来い」
的なこと。それを「キャッチボール」だと彼は言います。
繰り返すけどうろ覚えなので、上の文章よりもっと良い感じに言っていたと思う。
そんな の子さんの熱狂に応えるようにファンの方々もどんどん熱狂していって、
次第に の子さんもそれに感謝の気持ちを見せつつ、また暴れはじめる。
そんな正にキャッチボールのようなライブでしたが、
長丁場というのも相成ってどんどんと一体感が生まれていったので
4時間でクタクタになってはいましたが、時間を忘れてずっと楽しめました。

後半「延長料金払うからもう1曲やらせて!」みたいなことを言って
1曲追加でやっていましたが、そんなこと言って予定になかった曲を演奏するくらい、
全力で演奏をしてくれるライブはあまり無いんじゃないかなと思う。
会場は大阪で行ったのですが、聞いた話では大阪が一番ノリが良いとか。
たぶん大阪の人は比較的元気な人が多いので、他所よりもキャッチボールが盛んで
の子さんも100%乗っていけるのかもしれません。


◆ライブ中にアナウンスされましたけど、
昨日配信された新曲はとても良い。今までの曲よりも良い意味でプロっぽいというか。
なのにかまってちゃんらしさはたっぷりとあるので、
今までかまってちゃんを聴いてこなかった人ほど聴きやすいのかなと思います。
動画ではフルでは聴けませんけど、とても良いので是非聴いてみてくださいな。