【Nintendo Labo】が対応する『ゼルダの伝説』の話

ニンテンドーラボでVRキットが出るという話は1ヵ月ほど前から発表されました。
ラボのVRキットでは、スイッチの携帯性を生かして、
本体をそのままゴーグルに入れてVRが体験出来るという代物。
ダンボールとゴーグルだと、わずか3000~4000円でお手頃だし、
PSVRにもずっと注目はしていたものの価格で諦めていたので個人的に嬉しかった。

これでゼルダが遊べたら最高だろうなーという話は
恐らく色んな人が話してて、僕も話していたのですが、
どうやら対応するという話が今日発表されまして、
今日はゲーム好きの間では軽い騒ぎになっていたりします。



この「ゼルダの伝説 ブレスオブザワイルド」というゲームは、
自由度の高さが売りの1つで、
元々没入感がすさまじいゲームソフトだったわけです。
僕もプレイしている間は睡眠時間が毎日2~3時間は削られてしまい、
夢中になってプレイしていました。

それがVRでよりゼルダの世界に没入出来るとなると、
プレイした人の大半は恐らく「これはやばい」となっているはずで、
期待せずにはいられません。
VRで、ただただ散歩したり、写真をとったり、見知らぬ何かを発見したり、
料理をしたり、ゴブリンを焼き殺したりして、早く遊んでみたいものです。