アニメ「舟を編む」感想

「舟を編む」という題のアニメを見ました。
同題の映画も数年前に放映されていたようですが、
このアニメも原作は同じであるらしい。(詳細は知りませんが)

“辞書を作る”人たちの仕事や生活をドラマ仕立てに仕上げている、
ちょっとしたドキュメンタリーのようにも見えてくる作品。
 アニメというと子供向きの印象で捉える人も世の中には多いと思うのですが、
そういった意味ではこのアニメは完全に大人向けで、
全体を通してとても落ち着いた上品な雰囲気であり、
ふだんはテレビドラマを中心に見るような人であっても、
この作品は普通にドラマ感覚で楽しめるのではないかなと思う。
題材から堅苦しそうな作品だと捉える人もいるかもしれませんが、
登場するキャラクターが適度に陽気なキャラであったりして、
作品に刺激を与えてくれているので退屈せずにずっと楽しめると思います。


◆作品を見て、言葉の重みや、辞書を作りあげる苦労や凄さを知れ、
大人数で一つのことをやり遂げる勢いや達成感が感じられました。
とても良い作品でしたし、わりと万人に勧められる良作だと思うので、
是非とも機会あれば見てみてください。
今はアマゾンプライムだと全話無料で見られます。