「死んだ僕の彼女」というバンド

「死んだ僕の彼女」という名前のバンドがお気に入りです。
「underdrawing for three forms of unhappiness at the state of existence」
というアルバムを購入したのですが、
どの楽曲もとても良くて、良いバンドに出会えたと思いました。
 そちらのアルバムの曲がYOU TUBEには見当たらなかったので、
一番最初に検索された楽曲を貼付けてみる。


バンド名から、一般の方は敬遠してしまいそうなバンドだと思いますが、
とてもメロディや音が洗練されていて、ポップで聴きやすい音楽。
歌詞がバンド名らしい歌詞だったりするところが、
好き嫌いが分かれるポイントかもしれませんが、
音を中心に聴く人にとっては、ただただ上質なポップスであると思います。
 ジャンル的にはシューゲイザーという音楽であるらしい。
このジャンルで他にもいくつか現在進行形で聴いているものがあるけれど、
ぼくはこのジャンルは肌に合いそう。
聴いていて思うのは、曇っているような音であるのに、
とても爽やかで、宙に浮いたような心地よさを感じます。

バンド名がバンド名だけに、
このバンドが日本で人気が出る可能性は低そうに思いますが、
出るとしたら海外でだろうか。
音楽はとても良いと思うので、他のアルバムも買ってみようと思う。