歩くコースを考える

意識している人にとっては基本的なことだと思うのだけど、
道を歩いていて、例えば下図のようなケースに出くわしたとき、
スタートからゴールまで少しでも早く向かうとしたらば、
��ルートかBルート、どちらを選ぶだろうか。

無題595

��Bともども距離に差は無いのだけれど、
この場合であれば、だんぜんAルートの方がお得。
というのは、信号機がポイント。
��だと1度しか信号下の道路を渡る機会がないため、
もし青信号にタイミングが合わなければ、その場で待たされるはめになる。
しかし、Aルートから向かった場合、
最初の信号にタイミングが合わなくとも、別にその場で待たなくて良い。
左側の横断歩道まで歩いて2度目の機会をうかがえば良いし、
移動しながら、信号のタイミングに合わせて移動速度を調節することも出来る。

とまぁなぜこのようなことを書いたかと言うと、
僕は移動が速いと言われるのだけれど、
そうであるならば、そうでない人は、町の構成を考えずに移動していて、
その結果止まっている時間の長い人が、たくさんいるのではないかと
ふと頭をよぎりました。
 4年前に、このようなことも書いていますが、
合わせて活用してもらえれば、
無駄な体力を使わずとも、かなり移動は速くなります。
もし今まで考えたことが無かった人はご活用あれ。