タイムカプセル

昨日、昔つくったバックアップ用のDVDを色々調べていたのですが、
絵を真面目に描こうと思い立ったのが一昨年ですので、それ以前のDVDだから
僕自身が作曲をはじめ、遊び半分で色んなことに手を出していまして、
とにかく気楽に楽しんでいるのが伝わって、なんだか楽しかった。
 データのバックアップなんて、外付けHDDがあれば済むと最近は思っていたけれど、
DVD等のメディアでの保存は、一度保存してしまうと後に書き換えが出来ないので、
昔の自分のその時々のリアルタイムな感じが残っているのが魅力的。
タイムカプセルのようなものだなと思った。
当時はそれを意図して作ったものではなかったので、思いがけない結果となって嬉しい。

データを見ていて、昔はよくやっていて、もう恐らくやらないだろうなと思うのは、
とりあえずゲームを作ることと、ウェブ上ならではのコンテンツを作ること。
どちらもやりたい気持ちはあるけれど、時間がかかりすぎてダメだ。
あと作曲も、やったとしても1~2年に1曲ずつくらいかな。
絵のほうが創作として効率良く色々作れるし、何よりおもしろい。
 ちなみに1つ前の記事にある音源は、今回いろいろ見ていて発掘されたものです。
他にもあったけど、これが無難にまとまっていたので、これで。