神聖かまってちゃんの熱

昨日ニコニコ動画の公式生放送にて、神聖かまってちゃんのライブを見ていました。
結果的に言うと、恐らく初の公式放送にて、
ボーカルが昨日は荒れていたので、殴り合うような喧嘩になっていたのだけど、
それでガッカリだとか、プロとして職をまっとうすべきだとか、
そういうことは思わないし個人的にはどうでもよくて、
ボーカルは26才という立派な大人な年齢になって、
まだ生放送で喧嘩できるような熱があって、抑えきれないところが凄いなと。
��皮肉のようにも聞こえるかも知れないけれど、良い意味で言ってる)
 たぶん大人になるとそういう部分は丸くなるというか、
納得出来ないことがあったり、自分の調子が悪かったりしても、
プロとして、働いている者として、
そのときのベストを最低限尽くすという風になっていくと思うのだけど、
すんなりと、そうならないあたりがかまってちゃんの魅力なのだろうなと思った。
 
生放送で見ていて、懐かしさというか、
暴れでるような熱を感じて、忘れていた感覚が刺激されて、変な気分になりました。
良くないことであるというのは大人の僕は当然分かりますが、
こうやって、人に影響を与えることの出来る神聖かまってちゃんは凄いと思うし、
当然不快に感じた人もいたと思うけれど、
そういう方向にエネルギーを加えられたというのは、僕は凄いと思うのです。
 悪く言えば子供なのだろうけれど、
そういう気持ちを持ったまま、
ずっと曲や動画を作り続けられるというのは、ある種の憧れも感じます。